会社概要

製品安全対策優良企業

製品安全対策優良企業

製品安全対策優良企業 とは

製品安全対策優良企業表彰は、2007年(平成19年)に始まり、2013年度で7回目となります。 この表彰は、製品安全に積極的に取り組んでいる製造事業者、輸入事業者、小売販売事業者をそれぞれ企業単位で広く公募し、厳正な審査の上で、「製品安全対策優良企業」として表彰するものです。この表彰では、各企業が製造・輸入・販売している製品自体の安全性について評価するのではなく、企業全体の製品安全活動について評価します。

平成25年度(第7回)製品安全対策優良企業表彰
中小企業 製造事業者・輸入事業者部門 商務流通保安審議官賞 を受賞

株式会社タバタ(本社:東京都墨田区 代表取締役社長:武田 修一)は、経済産業省の「平成25 年度 第7回 製品安全対策優良企業表彰」の「中小企業製造・輸入事業者部門」において、「商務流通保安審議官賞」を 受賞しました。 タバタは、これからもお客様に安心してご使用いただける製品およびアフターサービスのご提供につとめ、社会の 安全文化の構築に向け取り組んでまいります。
製品安全対策優良企業授賞式

<2014年3月5日開催の受賞企業講演会>

講演会では、経済産業省による開会挨拶、表彰事務局による平成25年度表彰の概要紹介に続き、商務流通保安審議官賞受賞企業である株式会社ニトリホールディングス、株式会社シナノ 、株式会社タバタ、株式会社ダイワの4社による自社の製品安全の取組みについての講演が行われました。
この受賞企業各社による講演内容はこちらからご覧になれます。
http://www.ps-award.jp/3-consumer/p20.html



<受賞のポイント>

人命又は人体に直接影響を与えるおそれのある製品の品質基準を厳格化し管理を徹底
製品の不具合によって人命又は人体に直接影響を与えるおそれのある製品(レギュレーター、BC ジャケットなど) の品質基準を厳格化し、リスクレベルに応じた管理を社員に徹底している。

社内外のフィールドテスト結果などを活用した評価基準の策定及び製品開発を実施
社内外のモニターによるフィールドテストや製品のメンテナンスの機会を積極的に設け、そこで得られたユーザー の声を基に、製品品質評価基準を策定し、より安全な製品の開発につなげている。

製品の安全情報をわかりやすく提供>
製品を安全に使用してもらうため、製品の選び方やメンテナンス方法などの情報や、トラブル発生時の対処方法 などを自社ホームページなどにおいて写真や動画を使ってわかりやすく説明している。

製品安全対策優良企業表彰のオフィシャルサイトで詳しい内容をご覧いただけます。
http://www.ps-award.jp/

 →平成25年受賞企業紹介
  http://www.ps-award.jp/3-consumer/p19.html

 →平成25年受賞企業紹介(リーフレット<PDF>)
  http://www.ps-award.jp/3-consumer/pdf/h25psa_leafawd.pdf PDF

 → 平成25年受賞企業紹介(パンフレット<PDF>)
  http://www.ps-award.jp/3-consumer/pdf/h25psa_pamphlet.pdf PDF